石垣島で押さえておきたい観光スポット10選

Reading Material

おすすめ

初回投稿日:2023.01.20
 最終更新日:2024.04.25

石垣島で押さえておきたい観光スポット10選 クリップする

沖縄本島から南西およそ400kmにある八重山諸島の石垣島は、透明度の高い美しい海に囲まれた、沖縄の離島の中でも人気の観光地です。

そんな石垣島にある名所や観光スポットの中で、ぜひ押さえておきたいスポットをまとめました。

初めての石垣島旅行の方はもちろん、リピーターの方もぜひチェックしてみてください。

1.日本百景にも選定された絶景「川平湾」

 

川平湾

川平湾(かびらわん)は、石垣島の北西部にある湾で、日本百景に選ばれた石垣島屈指の景勝地です。エメラルドグリーンのグラデーションが美しく、黒真珠の養殖が行われていることでも知られる川平湾には、サンゴや熱帯魚も多く生息しています。

川平湾

流れが急で危険なため、遊泳は全面禁止ですが、グラスボードで美しい水中世界を楽しむことができます。

関連する記事

川平湾

住所 /
沖縄県石垣市

2.穴場のフォトスポット「川平(かびら)タバガー」

 

川平(かびら)タバガー

川平湾から車で10分ほどの場所にある「川平(かびら)タバガー」は、地元の人しか知らないような自然の浜です。島内で圧倒的な透明度を誇る静かな海は癒し効果抜群。

川平(かびら)タバガー

分かりやすい看板や駐車場はありませんが、少し迷いながら秘密の場所へ目指すわくわく感が、旅をより楽しいものにしてくれます。

関連する記事

川平タバガー

住所 /
〒907-0453 沖縄県石垣市川平

3.石垣島最北端!360度景色を見渡せる「平久保崎灯台」

 

平久保崎灯台

石垣島北東部、平久保半島の先端にある「平久保崎(ひらくぼざき)灯台」は、空と海が360度渡って広がるパノラマの景色を楽しめるスポットです。

平久保崎灯台から向かって右側が太平洋、左側が東シナ海

平久保崎灯台から向かって右側が太平洋、左側が東シナ海、お天気が良い日は宮古郡の多良間島、川平方面をさらに越えた海の向こうには西表島を見ることができます。

関連する記事

平久保崎灯台

住所 /
〒907-0331 沖縄県石垣市平久保234−50

4.シュノーケリングを楽しめる「米原ビーチ」

 

米原ビーチ

きめ細かやかな砂と風光明媚な景観が魅力の「米原(よねはら)ビーチ」は、珊瑚やカラフルな熱帯魚を観察できる人気のシュノーケリングスポットです。シュノーケリング器材のレンタルや軽食を販売する売店、コインシャワーもあるので、手ぶらで遊びに行けます。

珊瑚

ただし、潮の流れが非常に激しいため遊泳危険区域にも指定されています。ライフジャケットやウェットスーツなどを身につけ、安全に十分気をつけて楽しんでください。

関連する記事

米原(よねはら)ビーチ

住所 /
沖縄県石垣市桴海644

5.石垣島西部にある夕陽の絶景スポット「御神崎」

 

御神崎

石垣島最西端にある屋良部(おらぶ)半島の御神崎(うがんざき/おがんざき)は、市街地から車で30分の夕日スポットです。

島内No.1のサンセット・スポットとして名高く、夕暮れが近づくに連れて、多くの人が集います。沖縄で「うりずん」と呼ばれる4月から5月頃の初夏の季節には、無数のテッポウユリが咲き誇ります。

関連する記事

御神崎

住所 /
〒907-0452 沖縄県石垣市崎枝
Webサイト /
https://okinawa-ishigaki.com/uganzaki/

6.エメラルドグリーンの海と南国の花々が楽しめる景勝地「玉取崎展望台」

 

取崎展望台(たまとりさきてんぼうだい)

石垣島東海岸の小高い丘にある「玉取崎展望台(たまとりさきてんぼうだい)」は、北側に広がる平久保半島(ひらくぼはんとう)と南側の野原崎(のばるざき)が一望できるスポットです。

エメラルドグリーンの内海と濃紺のアウトリーフの美しいコントラストを見下ろすことができます。

エメラルドグリーンの内海と濃紺のアウトリーフ

展望台までの沿道には、年間を通して色鮮やかな南国の花々を見ることもできます。

関連する記事

玉取崎展望台

住所 /
沖縄県石垣市伊原間
TEL /
0980ー83ー8439

7.極彩色の慰霊碑「唐人墓」

 

慰霊碑「唐人墓」

石垣島の市街地から車で15分程のところにある「唐人墓(とうじんばか)」は、19世紀中頃に犠牲となった中国人労働者の御霊を祀るため、1971年に建立された慰霊碑です。

赤や緑の極彩色が際立つ色鮮やかな装飾

赤や緑の極彩色が際立つ色鮮やかな装飾は、人型彫刻や龍、松や花などをモチーフにデザインされています。繊細に装飾された彫刻の圧倒的な造形美は見応えありです。

関連する記事

唐人墓

住所 /
沖縄県石垣市新川1625-9
TEL /
0980ー82ー1535
Webサイト /
https://ishigaki-pr.com/toujinhaka/

8.山ひとつが丸ごと公園!バンナ岳にある「バンナ公園」

 

バンナ公園

標高230mのバンナ岳に広がる「バンナ公園」は、石垣市民も多く通う自然豊かな公園です。市街地から近くにありながら、自然豊かな公園であることから、石垣市民も多く通う人気の場所。

大きなすべり台やボルタリングが楽しめる遊具のほか、2つの展望台、自然散策ができるエリア、昆虫館、蝶園などもあります。

展望台の眺め

また公園内にある2か所の展望台からは、太平洋と東シナ海が見渡せ、息を呑むパノラマの景色を楽しむことができます。

関連する記事

バンナ公園

住所 /
沖縄県石垣市石垣961-15
TEL /
0980-82-6993(バンナ公園管理事務所)
Webサイト /
https://www.pref.okinawa.jp/site/doboku/doboku-yaeyama/toshikowan/bannakouen-top.html

9.国指定特別天然記念物が自生する「米原のヤエヤマヤシ群落」

 

米原のヤエヤマヤシ群落

国指定特別天然記念物の「ヤエヤマヤシ」は、石垣島と西表島だけに分布する貴重な固有種です。

「米原のヤエヤマヤシ群落」には、高さ15~20m、直径20~30cmにもなるヤエヤマヤシが約150本空高く伸びています。

林内にはゆるやかな遊歩道が整備されており、自由に見学することができます。

関連する記事

ヤエヤマヤシ群落

住所 /
沖縄県石垣市桴海

10.夕焼けが美しい石垣島のシンボル「サザンゲートブリッジ」

 

サザンゲートブリッジ

鮮やかな青色が特徴の「サザンゲートブリッジ」は、市街地と埋立地・南ぬ浜町を結ぶ石垣島のシンボル的存在です。歩道が整備されているためジョギングやウォーキングに地元の人たちも多く訪れます。

夕日

橋の最上部からは美しい夕陽を見ることができ、夜になると石垣市街地のライトアップと夜空を眺めることができます。1日の終わりに訪れてみてください。

サザンゲートブリッジ

住所 /
沖縄県石垣市八島町1丁目
Webサイト /
https://ishigaki-pr.com/southerngatebridge/
春夏秋冬季節を問わず楽しめるスポットばかりですので、初めて石垣島を訪れる方にもリピーターにも楽しんでもらえると思います。ぜひ石垣島旅行の参考にしてくださいね。

※それぞれのスポットの情報は取材当時のものです。
 最新の情報につきましては、公式サイト等でご確認ください。

関連する記事

沖縄CLIP編集部

同じカテゴリーの記事