離島まで見晴らせる展望台、石垣市民が通うバンナ公園

Reading Material

あそぶ

初回投稿日:2014.04.24
 最終更新日:2024.05.24

離島まで見晴らせる展望台、石垣市民が通うバンナ公園

石垣島にあるバンナ岳は、山ひとつが丸ごと公園になっています。
標高230mの頂上付近にある2ヶ所の展望台からは、太平洋も東シナ海も見渡せ、息を呑むパノラマの景色。

パノラマの景色

南向きの展望台からは、石垣の市街地が一望できます。
すぐ近くの竹富島はもちろん、澄んだ空気の日には、日本最南端の島、波照間島まで見ることができ、与那国島をのぞく、八重山の島々が見えるというすごい場所。


八重山の島々

 

北側の展望台からは、名蔵湾や広がるパイン畑、製糖工場、そして、新空港などが臨めます。


広がるパイン畑

 

今季の操業も終盤となっている製糖工場からは、近くを通ると甘い香りのする煙が。


製糖工場

 

年中元気な緑に囲まれた園路は、ジョギングやウォーキングに最適。多種多様な南国植物が楽しめます。


緑に囲まれた園路

 

4月になって、鳴き声がよくきかれるようになったリュウキュウアカショウビンをはじめ、カンムリワシなど、たくさんの鳥やトカゲなどの生物にも出会えます。私はこの日、ズグロミゾゴイ、メジロ、キシノウエトカゲに遭遇しました♪


子供広場

 

子供たちが安全に遊べる「子供広場」には、すべり台やボルダリングができる壁などたくさんの遊具があり、休日は多くの家族連れで賑わいます。
イベントができる広場もあり、キッズ向けや自然観察、スポーツなど、1年を通して季節に合わせたイベントも行われています。


ボルダリング

 

4月から6月上旬ころまではホタルの季節。

日没後は園内の「ホタル街道」などで、無数のヤエヤマボタルの乱舞が見られます。

光の点滅ショーは、見れば必ず感動しますよ! 

 

展望台から風景を眺めたり、散策やお弁当を持ってピクニックに、ホタル鑑賞に、楽しみ方いっぱいのバンナ公園に、ぜひ行ってみてくださいね。

 

関連する記事

バンナ公園

住所 /
沖縄県石垣市石垣961-15
アクセス/空港より車で約20分
営業時間 /
9:00~21:00
TEL /
0980-82-6993(バンナ公園管理事務所)
Webサイト /
https://www.pref.okinawa.jp/site/doboku/doboku-yaeyama/toshikowan/bannakouen-top.html

笹本 真純

同じカテゴリーの記事