沖縄観光情報:沖縄のソウルフード「ポークたまごおにぎり」の専門店

沖縄のソウルフード「ポークたまごおにぎり」の専門店

  • 味わう

初回投稿日:2014年12月14日
 最終更新日:2024年01月12日

沖縄のソウルフード「ポークたまごおにぎり」の専門店

牧志第一公設市場から、ほど近くに、“ポーたま牧志市場店”がオープンしました。

ポーたま牧志市場店

ここは、沖縄のソウルフードのひとつ、ポークたまごおにぎりの専門店です。2014年11月9日にオープンしたばかりの新しいお店ですが、既に地元住民のリピーターがいるほどの人気店なんです。

スタッフの皆様

ポークたまごおにぎりとは、香ばしく焼いたスパムと薄焼き卵をおにぎりで挟んだもの。沖縄では、お弁当屋さんやコンビニエンスストアなどで主に販売されていましたが、今まで専門店はなかったそうです。そんなポークたまごおにぎりに、もっとスポットライトを浴びせたい!と立ち上がったのが、ポークたまごおにぎり本店のオーナー、清川勝朗(きよかわ かつあき)さんです。

「弁当屋に行けば、ずらりと弁当が並んでいます。そこで片隅に置かれている、僕の大好物のポークたまごおにぎりに、もっと脚光を浴びて欲しかったんです」と勝朗さん。


ポークたまごおにぎり

ここでは、ポークたまごおにぎりに自家製のあぶらみそや、高菜、昆布の佃煮などオーソドックスな具材から、揚げたてのエビフライや、生姜焼きを挟んだものなど、ユニークなメニューが揃います。また、注文が入る度に、お店のスタッフさんがひとつひとつ手作りしているので、出来立てのあちこーこー(熱々)のおにぎりを頂けるんですよ♪


揚げポークたまごおにぎり

なかでもオススメしたいのが、この“揚げポークたまごおにぎり”。ご飯とチーズそれにスパムとたまご、生キャベツが衣をつけて揚げた海苔に包まれています。ご飯には、わさび醤油ソースが、サクサクの海苔にはとんかつソースが絡んでいます。


チーズがとろり

味見をさせて頂いたんですが、一口食べれば、チーズがとろり!
シャキシャキのキャベツがアクセントになり、とっても美味♡
ボリューム満点で、お腹いっぱいになりました!


4つのおむすびに、2杯のドリンクがついた1000円パック

そして“那覇から遠方へ遊びに行く!”そんな時にオススメしたいのが、4つのおむすびに、2杯のドリンクがついた1000円パックです!

おにぎりは、エビタル(エビフライとタルタルソース)、シーチキンマヨゆでたまご、しょうが焼きたまごに、定番の味(ポーたま・高菜・あぶらみそ・明太マヨ・ねり梅・鰹昆布)の中から1つを選べます。

移動中の車内や、ドライブの休憩がてら公園で食べるのに、ぴったりです♪

おじぃもおばぁも、にぃにもねぇねも買いに来る、美味しいポークたまごおにぎり、ぜひ食べてみてください。

 

ポーたま牧志市場店

住所 /
沖縄県那覇市松尾2-8-35
営業日 /
8:00~18:00
定休日 /
年中無休
Webサイト /
http://porktamago.com
~ もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP ~