「Cafeやぶさち」店主・大城直輝さんが紡ぎつづける地元への想い

Reading Material

歴史文化

初回投稿日:2024.07.09
 最終更新日:2024.07.08

「Cafeやぶさち」店主・大城直輝さんが紡ぎつづける地元への想い クリップする

南城市の老舗・絶景カフェ「Cafeやぶさち」の店主・大城直輝(おおしろなおき)さん。祖父から引き継いだ “地元への想い” を、地産地消のカフェとガイドツアー体験を通して人々に発信し続けています。

創業20年を迎える、南城市の絶景カフェ

やぶさち 外観

「Cafeやぶさち」は、沖縄本島南部・南城市(なんじょうし)に2005年1月にオープンし来年20周年を迎える、言わずと知れた老舗の絶景カフェ。
 
この立地ならではの絶景とこだわりの料理を味わえる、南部エリア観光には外せないスポットです。

やぶさち内観

店内の大きな窓から見渡す、どこまでも青い海×緑豊かな森のパノラマビューが自慢です。海と森、両方を楽しめる抜群のロケーションはやぶさちならでは! 窓際の特等席以外にも、風が気持ちよく通るテラス席もおすすめですよ。

料理

絶景を眺めながら、フレンチやイタリアンをベースにしたランチメニューが楽しめます。
 
季節ごとの旬の素材を使用した日替わりランチプレートをはじめ、パスタやカレー、オムライスなどメニューが豊富なのも魅力的。
 
彩り豊かな島野菜をふんだんに使った人気メニュー「タコライス」(1,700円/税別)は、ゴロッと食べごたえのあるタコミートに半熟卵がベストマッチ。オリジナルの「ハイサイソース」をかけても、ピリ辛でおいしい!
 
野菜やお肉など、素材はできるだけ地元のものを使用しているというこだわりには、「人にも地球にもやさしいものを食べて、心も身体も元気になってほしい」という想いが込められています。

ドリンクバー

地元の新鮮な野菜が並ぶサラダバーには、色どり美しいバタフライピーウォーターや濃厚シークヮーサージュースなど、沖縄の島の恵みをたっぷり堪能できます。

養蜂

カフェの敷地内にある藪薩御嶽(やぶさつうたき)の森では、地元の養蜂家とコラボして蜂蜜を作っています。まさに地産地消の希少なハチミツはお店のスイーツメニューにも使用。お土産として購入もできますよ。
 

地元を活性化する夢を実現! 異業種からカフェオーナーに

大城さん

今から20年以上前。当時、会社員として働いていた大城さんは、まだ空き地だったこの地(カフェの現在地)で、これからのことを考えながらぼんやり海を眺めていました。すると突然、「カフェをやりなさい」という神のお告げが聞こえてきました。

幼い頃に父を亡くした大城さんにとって、育ての親であり人生の指針となっている偉大な存在の祖父・輝光(てるみつ)さん。百名(ひゃくな)の区長も務めたという地元に精通した祖父から、戦争時のエピソードも含め、歴史と文化について多くの逸話を聞いて育ちました。
大城さんは、自身でもこの地の歴史背景について学び、「ここまで地元の暮らしを紡いできてくれた祖先のことを、後世に正しく伝えていくことが平和に繋がる」と考えるようになったといいます。

“神の声”にも後押しされ、「地元に根付いた仕事をして、地域を活性化したい」という祖父の夢を受け継ぎ、29歳の時に「Cafeやぶさち」をオープンさせました。

元々は紳士服の専門店で店長兼バイヤーをしていた大城さん。異業種からのチャレンジでしたが、長年、店舗運営や接客で培ってきたものが着実に今へと繋がっています。

オープン当初はお客さんも少なく、最初の数年間は無我夢中で突っ走り、試行錯誤を繰り返しながら苦しい時代を駆け抜けてきたといいます。
雑誌などメディアに取り上げられたことをきっかけに、徐々にクチコミで人気が広がり、今では南城市を代表する老舗カフェへと成長しました。

パワースポット

地元の自然と歴史に造詣が深い大城さんは、お店を運営する傍ら、南城市の数々のパワースポットを案内するガイドツアーも開催しています。

自らを“健康オタク”と称し、毎日8000歩お散歩することと、365日欠かさず湯舟に浸かることが日課だという大城さん。
コロナ禍を機に自身の生活習慣や食生活により向き合うようになり、自分に合った免疫力アップの健康法を見出だしたといいます。
自然の中を歩いているだけでもいい運動になる上に、大城さんの健康トークもとても参考になるのでおすすめですよ。
 
大城さん

南城市の大自然の中で、大城さんとゆんたくタイム。楽しく歴史を学べて、自然に触れることができるなんとも贅沢なひと時です。

カフェを営む上で大切にしていることを問うと、「上質なもの、地元のもの、身体にやさしいものへのこだわり。この3つに尽きますね」と笑顔で答えてくれました。
「どんな方もおいしく食事が楽しめるように」という想いで始めたカフェでは、ヴィーガンやグルテンフリー、アレルゲン10品目除去メニューにも対応していて、海外からのお客様にも好評なのだそう。

いろんな人に楽しんでほしいという想いと、地元への愛情が込められたカフェと、自然と歴史に触れられるガイドツアー。
いつでも明るく出迎えてくれる南城マスター・大城さんに会いに、南城市を訪れてみてくださいね。

関連する記事

Cafeやぶさち

住所 /
沖縄県南城市玉城字百名646-1
TEL /
098-949-1410
営業時間 /
11時~18時(L.O.17時)
定休日 /
水曜日(祝日の場合は営業)

花城 綾子

関連する体験

同じカテゴリーの記事