チキン好きにはたまらない!美味しいチキンが味わえる沖縄のグルメスポット

Reading Material

おすすめ

初回投稿日:2015.09.17
 最終更新日:2024.02.28

チキン好きにはたまらない!美味しいチキンが味わえる沖縄のグルメスポット クリップする

好きなお肉は種類はなんですか?沖縄と言えば豚肉が有名ですが、牛も山羊もそして鶏も美味しいので、滞在中にはぜひお試しください。沖縄で昔から愛されてきたチキンのお店と最近新しくオープンしたお店をご紹介させていただきます。

①いなりとチキンはセットです

まず最初にご紹介するのは、沖縄県民の間で知らない人はいないほど有名で親しまれている『丸一食品』です。うるま市に本店(平敷屋)と支店(塩屋)の2店舗を構えるこちらのお店の名物は「いなりとチキン」のセット。昔から守り継がれた変わらない味を求め、毎日多くのお客さんが足を運びます。休日や行事の前になると行列ができることも珍しくありません。シーミー(祖先供養の行事)や法事、お祝い事など、沖縄は家族や親戚が一堂に集まる機会が多く、いなりはその席に欠かせないもののひとつとなっています。

チキンといなり

沖縄ではいなりとフライドチキンを一緒に食べるのが一般的になっており、店頭に並べられたいなり2個とチキン1個のパックは飛ぶように売れていきます。ベテラン従業員が1日に1000個以上ものいなりを作りますが、閉店前に完売しまうことも多々!

 

ふっくら丸みを帯びた三角形のいなりは、ほんのり甘酸っぱくあっさり。中まで味が染み込んだ骨なしガーリックフライドチキンと交互に味わってみて下さい。ビールも進みます!

ベテランの従業員が作っていきます

関連する記事

丸一食品 塩屋店

住所 /
沖縄県うるま市字塩屋494-6
電話 /
098-974-5550

②愛され続けて33年のチキン丸焼き

1982年創業の『ブエノチキン』はオープン当時から地元で愛され続けているやんばる若鶏の丸焼き専門店。県内のみならず、全国に多くのファンを持つほどの人気店です。新鮮なやんばる若鶏とニンニクとお酢、オレガノなどを使った秘伝のタレに2日間漬け込み、ロースターで約2時間かけて焼き上げます。

ブエノチキン

カットすると中には沢山のニンニクが!美味しいけれど翌日のニンニク臭が心配…という方、ご心配なく。こちらのニンニクはたっぷり食べても臭いが残らないのです。これは嬉しいですよね。会議やデートの前も安心してお召し上がりください。

程良く味付けされたチキンはパサつき感がなくしっとり。ビールやハイボール、白ワインなどのお酒にはもちろん、ご飯のおかずやサンドイッチの具材としても美味しいチキン。イートインスペースもありますので、ぜひ沖縄滞在中にお召し上がりください。

ニンニクたっぷり

関連する記事

ブエノチキン

住所 /
〒901-2121 沖縄県浦添市内間2丁目11−15
電話 /
098-876-0452

③ 流行の先取りをしたい方必見!チキン&ワッフルにとろ~り甘いシロップを

最後は北谷町(ちゃたんちょう)宮城海岸沿いにお店を構える『CC's Chicken&Waffles』をご紹介しましょう。こちらでいただけるのは「チキン&ワッフル」の上から甘いシロップをかけて食べるという、ちょっとユニークなメニューです。アメリカ南部のソウルフードの1つで、その後NYやLA、ハワイやカナダにも広まったのだそうで、この先日本で流行るのも時間の問題かもしれませんね。

チキン&ワッフル

表面はカリッ、中はもっちりとしたワッフルにチキンの旨みとコクのある甘いバターシロップが絡み、不思議な味わい。しかし「もう一口、もう一口」とクセになり、止まりません。ワッフルもチキンもシロップも、全てオーナーのダゲットさんの手作り。相性を考えながら試作を重ね、今の味になったと言います。

 

流行の先取りをしたい方はぜひCC's Chicken&Waffles へ! 目の前が海なので、テイクアウトして海を眺めながら味わうのもお薦めです。

海を見ながら味わうのも良いものです

 

関連する記事

CC's Chicken&Waffles

住所 /
沖縄県中頭郡北谷町宮城1-68
電話 /
098-979-9008
美味しいチキンが味わえる沖縄のグルメスポットをご紹介しました。それぞれこだわりを持った個性的なチキン。ぜひ沖縄滞在中にお試しください。

沖縄CLIP編集部

同じカテゴリーの記事