石垣島 絶景の「野底マーペー」登山

Reading Material

あそぶ

初回投稿日:2019.12.29
 最終更新日:2024.03.27

石垣島 絶景の「野底マーペー」登山 クリップする

野底岳

石垣島の北部、野底(のそこ)にある野底岳は通称マーペーといわれ、島の人たちにも親しまれている山です。282mとそんなに高くないのですが、眺望は絶景でたくさんの人が登山に訪れています。このツン!とした頂上のいちばん上まで行けるんです。

マーペーには、いちばん麓から登る1時間ほどのコースと、野底林道を車で進み15分ほどの登山で頂上まで辿り着ける2つの登り方があります。これまで10回以上登っていますが、すべてショートカットコース…。いつかいちばん下から歩いて登ってみたいと思います…!

今年の8月に内地から遊びにきた友人と登った時は、私がこれまで見たなかでいちばんクリアできれいな眺めが見られました。何回登っても、この景色には感動します。

野底岳からの眺め

野底岳からの眺め

こちらは島のさらに北側を望んで。さえぎるもののない360度のパノラマの眺めで、太平洋も東シナ海も、両サイドの海が眺められます。すぐ下を通る車がおもちゃのように小さく見えたり、鳥も気持ちよさそうに近くをぴゅーっと飛んでいったり。風がとても心地よくて、汗も吹き飛びます。


登山道入口

ショートカットコースの登山道入口にはこの看板があります。すぐ近くには駐車できるように広いスペースがあります。


登山道

登山道を1歩入ると、鬱蒼とした森のなか。


登山道

ロープをつたって登るような勾配の急な場所も多いのですが、息切れしながらも15分で登れると思うと頑張れます。そして視界がぱっと開けるとそこは絶景。

ハブや虫などの注意が必要なので、登る時はかならずスニーカーを履いて、できれば長袖長ズボンがおすすめです。そして、雨が降ってから数日間は、その日の天気がよくてもかなりぬかるんでいることが多いので要注意です。

石垣島に旅行に訪れて、登山という選択肢はなかなか出てこないかもしれませんが、天気のいい日はかなりおすすめです!!

笹本 真純

同じカテゴリーの記事