北部観光の要所「古字利島」に誕生した海抜82mの巨大展望タワーに驚愕!「古宇利オーシャンタワー」

Reading Material

あそぶ

初回投稿日:2014.05.15
 最終更新日:2024.05.24

北部観光の要所「古字利島」に誕生した海抜82mの巨大展望タワーに驚愕!「古宇利オーシャンタワー」 クリップする

2013年11月、本島一とも称される“美ら海”で知られる古宇利島(今帰仁村)に、新タイプの観光複合施設「古宇利オーシャンタワー」が誕生しました。

古宇利オーシャンタワー外観

 

目玉は何と言ってもシンボルの「展望タワー」。海抜82m(本体は36m)の高度から

パノラマで広がる絶景は壮観の一言です。透明度の高いエメラルドグリーンに輝く

東シナ海&羽地内海と、沖縄最長(2014年5月現在)約2kmの古宇利大橋を

俯瞰する圧巻のビューは、文句無しに沖縄初です。

 

東シナ海&羽地内海


古宇利大橋

 

展望タワーは4階層になっており、各階に展望ルームがあるので、天候の悪い日でも安心です。

 

展望タワー内

 

注目は展望タワーだけではありません。世界の貝を1万点以上集めた

本格的「シェルミュージアム」は、幻想的な展示に興味津々です。

貝殻アクセサリーを販売するショップも併設しており、お土産購入にも最適です。

 

シェルミュージアム


貝殻アクセサリー

 

県産野菜を中心に提供するレストラン「オーシャンブルー」の自慢は、

500度の釜で焼き上げた本格ピザ(1,200円~)。他にグリーンカレー(1,000円~)も人気です。

天気の良い日は、テラスで汐風とともに味わい下さい。

 

レストラン「オーシャンブルー」


レストラン「オーシャンブルー」のテラス

 

島限定のグッズやオリジナルスイーツを取り扱うショップなど、

観光に欠かせないグルメ&ショッピング施設も、もちろん充実しています。

うりずん(2~4月)の季節に満開となる白ユリに満ちた庭園内の曲がりくねった通路を、

全自動無人運転でメイン施設まで運んでくれるカートも新鮮です。

 

白ユリに満ちた庭園

 

来年にかけてウェディング施設も増設の予定とのこと。

北部のドライブ&観光に、また一つワクワクの選択肢が増えました!

 

古宇利大橋

関連する記事

古宇利オーシャンタワー

TEL /
0980-56-1616
住所 /
沖縄県今帰仁村古宇利538
営業時間 /
10:00~18:00(最終入園17:30)
定休日 /
年中無休
駐車場 /
あり
Webサイト /
http://www.kouri-oceantower.com

沖縄CLIP編集部

同じカテゴリーの記事