夏バテで食欲がない時にぴったり!さっぱり味わえるおいしい沖縄の夏グルメ 3選

Reading Material

おすすめ

初回投稿日:2015.07.25
 最終更新日:2024.02.28

夏バテで食欲がない時にぴったり!さっぱり味わえるおいしい沖縄の夏グルメ 3選 クリップする

梅雨が明けると暑い夏がやってきます。長時間外で過ごしたり、クーラーの使用を控えて暑い部屋で過ごすと だるい、食欲がない、頭痛がするなど‘夏バテ’ 症状があらわれることがありますね。そのような時「無理してでも食べなさい」と言われた経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? しかし無理して食べるのは辛いもの……。 ということで、今回はそんな時にぴったりのお店を紹介させていただきます。

① 沖縄県産野菜&フルーツがギュッと詰まったスムージー

まず最初は、沖縄県内で最大規模の書店「ジュンク堂」の向かえにお店を構える「vita smoothies(ビタスムージーズ)」をご紹介します。今年10周年を迎えるこちらのお店はスムージーショップとして先駆け的な存在であり、健康意識の高い人たちから支持されています。

vita smoothies(ビタスムージーズ)

メニューは、ベリー系、トロピカルフルーツ系、ベジタブル系、エネルギー系など常時20種類以上が揃っており、また、素材やベース、甘さの調節などお好みで指定することの出来る‘マイチョイス スムージー’ 、そして2〜3週間に1度は新メニューも発売されます。

パンプキンポパイスムージー

カボチャとほうれん草の入ったスムージーは栄養満点で ‘飲むサラダ’ とよべそうですね。

 

旬の食材には私たちの体がその時期に必要な栄養素が詰まっています。ビタミンやミネラル、食物繊維、カルシウム、カロチン、鉄分、ポリフェノールなどが豊富に含まれているドラゴンフルーツは夏バテも効果的。 ぜひご注文の際は夏野菜・果物を使ったスムージーを選ぶようにしてみて下さい。

朝食はパンと宮古島の恵み

関連する記事

Vita Smoothies

住所 /
沖縄県那覇市牧志2-17-17 まきしビル1階
電話 /
098-863-3929

② 香り豊かな「月桃そば」は夏にもぴったり

那覇の国際通りから歩いてすぐのところにある老舗蕎麦屋さんが、ここ「美濃作(みのさく)」です。創業1975年(昭和50年)のこちらは、沖縄では貴重な ‘日本蕎麦’ がいただけることもあり、毎日昼時になると常連客や近くに勤める会社員で賑わいます。

老舗蕎麦屋さん「美濃作(みのさく)」

厳選した国内産の蕎麦粉を使ったざるそばも人気ですが、名物は鮮やかな緑が美しいこちらの「月桃(げっとう)そば」。沖縄ではサンニンとも呼ばれるショウガ科の多年草「月桃」は沖縄の伝統行事には欠かせない植物です。殺菌作用、そして甘くて爽やかな香りにはリラックス効果も期待されています。

月桃そば

そんな月桃を粉末にして練り込んだ月桃そば。咀嚼すると独特の香りが口一杯に広がり、食欲がない時でもスルスルと入っていくはず。こちらでしかいただくことの出来ない月桃そば、ぜひお試しください。

月桃

関連する記事

名代蕎麦処 美濃作

住所 /
〒900-0037 沖縄県那覇市辻2丁目8−21 ステーキハウス88辻本店 2階
電話 /
098-861-7383

③ 暑い夏にはスパイスを!

夏バテ解消の代表食といえば、やはりカレーではないでしょうか?カレーに含まれている香辛料には、食欲を増進させる働きがあり夏バテ解消には最もふさわしい料理かもしれません。 そこで最後に、夏バテにもお土産にもぴったりな『やんばるスパイスカレー』をご紹介します。

やんばるスパイスカレー

スパイスに配合されている9種類のうち「秋うこん・黄金うこん・島とうがらし・新しょうが」原料の58%が沖縄県産のやんばるスパイスを使ったレトルトカレー『やんばるスパイスカレー』は青パパイヤ、にんじん、トマト、そして在来種のあぐーとバークシャー種をかけ合わせた「やんばる豚」のピートロ(一頭からわずか800~900gしかとれない首のお肉)など、沖縄県産の食材がたっぷり入ったカレーです。

沖縄県産の食材が入ったレトルトカレー

やんばるスパイスの小袋が付いているので、食べる際にぜひ振りかけてみて下さい。風味とスパイシー度を調整しながら、お好みの味を作り上げましょう♪香辛料の効いたカレーを食べれば、夏バテなど一気に解消してしまうかもしれませんね。

カレー

関連する記事

やんばる畑人プロジェクト

Webサイト /
http://haruser.jp/
facebookファンページ /
https://www.facebook.com/YanbaruHaruserPJ
夏バテは辛いですよね? しかし、食欲のない時でもスムージー、お蕎麦、カレーなら胃が受け付けてくれるかもしれません。沖縄滞在中に「夏バテで食べられない」という時には、ぜひお試しください。

沖縄CLIP編集部

同じカテゴリーの記事