ゴールデンウィークのおすすめ観光『伊江島ゆり祭り』

Reading Material

歴史文化

初回投稿日:2014.05.02
 最終更新日:2024.04.23

ゴールデンウィークのおすすめ観光『伊江島ゆり祭り』 クリップする

この記事は、2014年に開催された「伊江島ゆり祭り」のレポート記事です。次回は2017年4月22日(土)〜5月7日(日)に開催予定です。詳しくは、記事の最後でご紹介しています。

本島北部の離島・伊江島で、

ゴールデンウィークの観光といえば、『ゆり祭り』が有名です。

 

伊江島の北岸にあるリリーフィールド公園には、

テッポウユリの花が20万株植えられていて、

自生しているものまで含めると100万輪のテッポウユリが咲きほこっています。

あたり一面が真っ白な花のじゅうたんです。



 

そのほか、会場奥のほうには、世界中のゆりが75種類展示中で、

赤や黄色、ピンク色など彩りが鮮やかで綺麗ですよ。


カルーソ(ニュージーランド)


オレンジタイクイーン(オランダ)


ナッシュビル(オランダ)


ソルボンヌ(ニュージーランド)


ブラックアウト(チリ)

 

また、5月6日までの会期中の週末土日には、特設ステージで

音楽や踊り、大道芸パフォーマンスなどを観ることができます。


 

取材に伺った日は、伊江島の郷土芸能や村踊りを観ることができました。

小学生の演舞では、地元のおばあちゃんたちからおひねりが飛んできたり、賑わいをみせていました。

 

それから、ユリの花々を撮影するとっておきの時間帯を教えちゃいます!

朝方や、夕暮れ時に撮影すると、幻想的な雰囲気が出せておすすめですよ。


 

ぜひ、伊江島に宿泊滞在して、

絶好のタイミングを狙って撮影してみてくださいね!

 

伊江島のテッポウユリは今が見頃ですよ。

ゴールデンウィークは、伊江島に旅してみませんか。

 

■ 編集部追記
次回は以下の日程で開催予定です。ぜひご参加ください。

関連する記事

< 伊江島ゆり祭り >伊江島・リリーフィールド公園

会期 /
令和6年4月27日(土)~令和6年5月5日(日)
※イベント等詳細は、3月末までに決定し、公表する予定となっております。
Webサイト /
https://www.iejima.org/document/2024011100014/

桑村 ヒロシ(KUWA)

同じカテゴリーの記事