一度見たら忘れられない、かわいい沖縄おみやげ

Reading Material

買う

初回投稿日:2014.09.01
 最終更新日:2024.02.08

一度見たら忘れられない、かわいい沖縄おみやげ

おみやげ

 

浦添市宮城の北那覇税務署通り沿いにある

かわいい雑貨屋さん、feliz(フェリース)。

 

フェリースとは、ポルトガル語で「楽しい、うれしい、幸せ」の意味。

店内は女子が好きなかわいい雑貨やピンク色の小物がいっぱいあり、

幸せな空間を作り出しています。

 

「女の子同士がちょっとしたお祝いを贈るのに使えるお店。

3,000円以内で買えるかわいい雑貨屋さん」がコンセプトと、店長のmaroさん。


 

数あるかわいい雑貨のなかでもおすすめなのが、

おきなわマトリョーシカ。

 

マトリョーシカが大好きで自分でもオリジナルの作品を作ってみようと

挑戦したmaroさん。

 

制作にあたり、ロシアの白木を探すのが大変だったそうです。

さらに輸入するまでの工程も困難を極めたそうですが、

いまでは10種類以上バリエーションのある人気シリーズに成長しました。

 

花笠マトリョーシカは、全種類違う紅型を着ています。

ふつうロシアのマトリョーシカの頭部分は、ほっかむりの帽子が有名。

ですが、このマトリョーシカは花笠をかぶっています。

 

とってもユニークに琉球のテイストを取り入れていますね。


 

続いては琉球舞踊バージョンの「沖縄踊(オド)リョーシカ」。

琉球舞踊のメイク、琉球の衣装がきれいです。

 

どちらもイラストレーターのプリッキー山田さんが描いた作品。

プリッキー山田さんは、かりゆしストアーという架空の商店を作り、

独自のキャラクターを描いています。

 

手描き、手作りにこだわり、手塗りの作業がていねいな人です。

 

おきなわマトリョーシカは、季節限定のデザインのレア商品もあり、

クリスマスバージョン(トナカイが紅型を着ています)や、

お雛様バージョンも人気だとか。


 

おきなわマトリョーシカは、自分用のおみやげ。

人にあげたいおみやげ用として開発したのが、ストラップとシール。

手軽に購入できる値段のため、人気商品になっています。


 

テキスタイルデザイナーのMIMURIさんのトートバッグ。

沖縄の元気がでるビビットな色調のビタミンカラーを使った作品です。

 

沖縄の島野菜、お花、動物、トロピカルフルーツ、海、魚などを

モチーフにかわいく仕上げています。


 

k(ケイ)さん作のシーサー。

シーサーは怖い顔だったり、サイズが大きすぎることがありますが、

このシーサーはファニーな表情のシーサーです。

 

お店のコンセプトにマッチした楽しく、幸せになれる守り神、シーサー。

色味もピンクと黄色であまりほかではない色ですね。


 

実は、フェリースはもともと三線を制作しているお店なのです。

野村流古典音楽研究所の師範が三線を作っています。

三線は、その人の演奏スキルに応じてカスタムできるそう。

 

マトリョーシカは一生ものと、maroさん。

へその緒を入れたり、大切なものを入れてる人もいるのだとか。

 

大人気のおきなわマトリョーシカの予約は、

店頭受付のみになっているので注意してくださいとのこと。

 

別シリーズのロシアのマトリョーシカ村で職人さんが描いた

「バードマトリョーシカ」、「エイサーマトリョーシカ」は

オンラインストアで購入できます。

 

沖縄のユニークなおみやげとして話題になっている

おきなわマトリョーシカ。

 

今年の秋、ぜひチェックしたいおみやげです。

feliz

住所 /
沖縄県浦添市宮城4-20-11
営業時間 /
13時00分~18時00分
電話 /
098-879-5221
定休日 /
日曜日
Webサイト /
http://www.feliz-style.jp/

沖縄CLIP編集部

同じカテゴリーの記事