ユニークな雑貨から沖縄で活躍する作家の作品も充実! セレクト文具店「和睦郷里」で私だけのお土産探し

Reading Material

買う

初回投稿日:2014.05.23
 最終更新日:2024.05.23

ユニークな雑貨から沖縄で活躍する作家の作品も充実! セレクト文具店「和睦郷里」で私だけのお土産探し

外観も内観も、、、一見どこにでもある文具店? でも、

中を覗けば、すぐにその“違い”に気づきます。

メモ帳やペン類などの一般ステーショナリーの中に、愛らしいフェルト製人形や、

県内で活動する作家のバッグといった雑貨など個性的なアイテムたちが、

ここぞとばかりに潜んでいます。

 

和睦郷里外観

 

“セレクト文具店”という、ちょっと変わった文房具屋「和睦郷里(わぼくきょうり)」は、

一般的な文具・事務用品に加え、店主の宮里寿賀子(みやさとすがこ)さんが

選び抜いたちょっと素敵なアイテムを取り扱う、沖縄では珍しいセレクトショップです。

およそ12畳ほどの店内に並ぶ、数100種類の商品たち。とりわけユーモラスかつ

オリジンな個性が光るアイテムの一部をご紹介しましょう。

 

まずは、入り口で来客を出迎えるマネキンが着るのは、

今年2014年「午年」にちなんで作られた、これからもずっと「ウマくいくTシャツ」(2,014円)。

“旅するTシャツ屋として活動する”kitoco.(キトコ.)のポップなデザインが目を引きます。

 

ウマくいくTシャツ

 

沖縄市の女性染作家、monomono(モノモノ)による

柿渋染と藍染の「柿渋染ミニバッグ」(各3,780円)は、全て手作りの一点もの。

一つ一つ愛情のこもった風合いにほっこり癒されます。

 

柿渋染ミニバッグ

 

自然光が眩しい大きなガラスの前にも、かわいらしい商品たちがディスプレイされています。

(写真左から)monomonoの「丸い蜜蝋キャンドル」(1,296円)、

ニチバン製、南部鉄器を使った「テープカッター」(5,184円)、

環境を考慮した文具メーカー・リヒトラブの「木製ステープレス」(6,300円)。

いずれも仕事デスクの上にちょこっと置いておきたくなるようなシンプルな佇まいが物欲を刺激します。

 

丸い蜜蝋キャンドル等

 

かわいい絵柄からスタイリッシュなデザインまで、

沖縄県内外で活躍する様々なアーティストたちによる、ポストカード(162~216円)も豊富です。


ポストカード

 

(写真上)東村高江に工房を構える、びんがたの染や(そめや)の

ご主人による「紅型染めトートバッグ」(3,024円)は、

沖縄の生き物たちが生き生きと紅型で表現されています。

(写真下)キュートな「紅型染めキーホルダー」(864円~1,080円)は、

魚とキノコの2タイプ。カラフルな彩りが沖縄の眩しい太陽を思い出させてくれそうです。


紅型染めトートバッグ


紅型の小物

 

ti-tieno(チ・チエノ)作「フエルトのバンビ」(2,980)は、

素朴な表情が印象的。出産祝いのプレゼントとして人気です。


フエルトのバンビ

 

そして定番は何と言っても和睦郷里のオリジナルアイテム。

(写真左)「六諭(りくゆ)鉛筆」(441円)には、6本それぞれに、

16-17世紀、名護に在住していた聖人・程順則(ていじゅんそく)の教えが刻まれており、

入学・卒業記念などにぴったりです。また、

(写真中・右)「六諭てぬぐいご祝儀袋(にーびち祝/かりぃ)」(各1,296円)は、

“にーびち”は沖縄の言葉で婚礼、そして目出度いを意味する“かりぃ”は、

いずれも結婚祝いなど節目の贈り物としても喜ばれます。


六諭てぬぐいご祝儀袋

 

また、店舗奥のスペースでは、近所の子供達向けに

絵画・造形教室「みんなのアトリエ」も開講。

店内に飾られた生徒達の元気いっぱいな作品も、和睦郷里のもう一つの顔です。


和睦郷里店内

 

2010年4月にオープンしたこちらのお店の、ちょっと変わった名称は、

聖人・程順則が伝えた六つの教え「六諭衍義」(りくゆえんぎ)の中にある、“故郷を大切にし、

みんな仲良く暮らそう”という「和睦郷里」から。

店名にもこだわる店主・宮里さんも美大卒のアーティスト。

「主に名護市内在住の作家にスポットを当て、名護の面白さを発信していきたい」と、

ワークショップやオリジナル商品を精力的に企画・開発しています。

「よく見れば意外と面白い名護。地味だけど、どこか落ち着く名護。

ゆったりとして良い街ですよ。意外な穴場もありますので、ぜひ名護にお越し下さいね」と、

美術や作品創りを通して、惜しみない名護愛を語ってくれました。

 

ありきたりのお土産はちょっと…という方、

北部観光の際にぜひ一度こちらに足を運んでみてください。

一味違う作家物やユニークな雑貨など、

探していた“オンリーワン”のお土産に、きっと出逢えるはずです。

 

和睦郷里

住所 /
沖縄県名護市大中1丁目4−17 比嘉ビル 103
電話 /
090-1943-1693
Webサイト /
http://wabokukyouri.ti-da.net/

沖縄CLIP編集部

同じカテゴリーの記事