かさばらない、重くない、高くない。沖縄土産の基本を押さえた島愛あふれるデザインアイテム【DESIGN MATCH】

Reading Material

買う

初回投稿日:2017.04.22
 最終更新日:2024.04.12

かさばらない、重くない、高くない。沖縄土産の基本を押さえた島愛あふれるデザインアイテム【DESIGN MATCH】 クリップする
オリジナルアイテムをデザインし、販売している「DESIGN MATCH」
 
DESIGN MATCHの商品
 
『宮古(みやこ)まもる君』や、『うずまきパン』といった、島のキャラクターをモチーフにしたTシャツ、手ぬぐい、ステッカーなど、お土産にぴったりなオリジナルアイテムをデザインし、販売している「DESIGN MATCH」。カジュアルで親しみやすいデザインが好印象なグラフィックデザイナーが運営するスーベニールショップです。
 
宮古まもる君トートバッグ
 
宮古まもる君をプリントしたTシャツ
 
一番人気のモチーフはなんといっても宮古まもる君。Tシャツ、トートバッグ、手ぬぐい、缶バッジなど様々なアイテムに、ずっと前からそこに前からいたように、自然な感じで収まっています。最新のアイテムは2月に販売が開始されたまもる付箋紙型抜タイプ/¥540と定型タイプ/¥400)の2種類)。オフィスでも学校でもあなたの安全をいろんなものから守ってくれるでしょう。
 
オーナーの下地真千子(しもじ・まちこ)さん
 
「まもる君もそうですが、宮古島に住み始めてカルチャーショックを受けたものがたくさんあるんですよ。ヤギを食べる習慣や、宴会の席で酒杯を回しあうオトーリ、魔除けに使うスイジガイだったり。そういったものを自分なりにデザイン化してTシャツや手ぬぐいにしてます」。デザイナーであり、オーナーでもある東京出身の下地真千子(しもじ・まちこ)さんはものづくりの背景を簡潔に語ってくださいました。観光に来た人が島の思い出を持ち帰ってもらいやすいようにと、大切にしているのは「かさばらない、重くない、高くない」というコンセプト。
 
古謝美佐子さんが手書きしたイラストをあしらったこのTシャツ
 
また、真千子さんの仕事のテーマは「海と音楽と島暮らし」。たとえば音楽だと、沖縄を代表するディーバ、古謝美佐子さんが手書きしたイラストをあしらったこのTシャツに活かされています。十年以上続くライブイベント『ミュージックコンベンション』のボランティアがご縁で実現したオリジナルアイテムだそう。
 
ワンピース
 
ヘアターバン
 
スキューバダイバーでもあった真千子さんは大の海好き。移住してからは暇を見つけてはシュノーケリングで宮古島の海を楽しんでいるそうです。そんな暮らしの中から生まれたのが、ワンピースとヘアターバン。サーファーが着替えの時に使うタオル地のワンピースが原型。風通しが良いデザインとカッティングと乾きやすい手ぬぐい生地といった実用性に、海上がりに羽織ってそのままランチに行けるというオシャレさが加わったスグレモノです。濡れた髪に優しいヘアターバンとセットでぜひどうぞ。
 
手ぬぐいシリーズ。図柄は10種類以上
 
オトーリのバッグ
 
“そのほかのおすすめアイテムは手軽に買える手ぬぐいシリーズ。図柄は10種類以上。毎年新柄が出るそうなので来るたびに買い足しているリピーターもいそうですね。また、出生率が高い宮古島らしく、ベビーギフトに最適なアイテムも充実。移住してきた時、無心になってカメラに収めた宮古島のスナップ写真のポストカードに、メッセージを書いて添えてみるのもいいかもしれません。
 
宮古島が好きで移住してきた“真千子”さんが営む“まっちゃ”(お店を意味する宮古の言葉)とデザインが“マッチ”するようと名付けられたDESIGN MATCH。島への愛に溢れたオリジナルデザインがキラリと光るお店です。

DESIGN MATCH

住所 /
沖縄県宮古島市平良下里572-3
電話 /
0980-79-0239
営業時間 /
10:00~18:00
サイト /
http://designmatch.ciao.jp
Instagram /
https://www.instagram.com/designmatch.miyako/

沖縄CLIP編集部

同じカテゴリーの記事